Fairlady Zcar owner's network [FALCON]
ER34用キャリパー&ローターを利用する

FALCON
 TOPメニュー表示 > DIY > ER34用キャリパー&ローターを利用する
ER34用キャリパー&ローターを利用する
ブレーキ効果と取り付け課題を考える


注意!危険!注意!危険!注意!危険!注意!
作業に関する注意!

ブレーキに関する作業は特に注意してください。
ブレーキは車を停止させる最大の安全装置です。
作業に関しては必ず、慎重に行い、
自己責任でお願いいたします。

当HPはすべて責任を負いかねます。
一切の苦情、問い合わせをお断りします。
注意!危険!注意!危険!注意!危険!注意!

ER34(RB25DET)のキャリパー&ローターを利用する
【ER34(RB25DET)ブレーキの理由】
今回、ブレーキの更なる強化の為にER34ブレーキへ移植します。
前回純正アルミキャリパーから、剛性が高い後期の
鉄製キャリパーへ移植しました。
剛性の高さからくる制動力の変化の感じ方はいまひとつ・・

今回ER34のキャリパーへの移植をご紹介します。
ER34のブレーキシステムを選んだ理由は以下の2点
●ローター径を大口径化してもオフセット部品が必要ではない
●純正の16インチホイルが使える


ER34のキャリパーは写真の通り一回り大きいです。
重さも量りましたが、この大きさの差で
ER34(材質アルミ)の方が軽いです。
ここではER34キャリパー&ローターへの交換の効果と
取り付け課題について解説します。

ER34への課題は以下4つあります。
●キャリパーボルトの課題
●バックプレートの課題
●ブレーキチューブ課題
●ホイルバランスの課題

順次解説します。

【ローター径拡大の効果】
ブレーキの効きに関係する要素はいくつかあります。

●パッド(材質)
手軽にブレーキの性能を上げるには、パッド交換でしょうね
パッドの材質などの違いでブレーキの性能を上げることができます。
●キャリパー(剛性)
Z32純正のキャリパー自体は対抗4ポッドのアルミ材質のキャリパーで
高性能なものですが、第4期より鉄材質に変わりました。
モノコックキャリパーなどキャリパーの作り方や材質で
剛性の違いはありますが、サーキット以外では体感できるほど
変化は感じられないと思います。ちなみに、
ER34のキャリパーはアルミ材質です。
新品価格は片側4万円くらいです。

●ローター(径)
ローター径の違いが効きに現れます。写真の例を参考にしてください。
回転しているローターを仮に指で止めると想像してみてください。
内側を押さえるより外側を押さえるほうがはるかに軽い力で止まることが
想像できると思います。ということは同じキャリパーの力であれば
ローター径が大きいほうが効果的です。
キャリパーの剛性やパッドの材質など考えるより
ローター径を大きくするほうがブレーキの効きに効果がありそうです。
ローターの厚みは放熱性に違いがあります。


参考情報
モデル 材質 ローター径×幅
Z32NA(第4期まで) アルミ 280×26
Z32TT(第4期まで) アルミ 280×30
Z32(第4期以降) 280×30
BNR32 アルミ 296×32
ER34 アルミ 310×30
【ローター径拡大率】
280Φのローターと310Φのローターの中心を合わせた写真です。
おおよそ全体的にこれだけローター径が大きくなります。

16インチホイルに入るのか?
【ローターの厚み】
放熱性に影響のあるローターの厚みですが、写真の通りです。
28mmと30mmの違いです。
【キャリーア&ローター交換に必要なもの】

準備するものは以下の物です。

●キャリパー(今回はER34)
●ローター(今回はER34用310×30)
●ブレーキフルード(今回は日産純正DOT3)
●ブレーキクリーナー
●チェックバルブ(エア抜き用)
●ビニールホース(エア抜き用)
●ペットボトル(エア抜き用)
●ジャッキ(今回は2つ用意しました)
●軍手(今回は4セット使いました・・・)


エア抜き方法に関しては以下のページを
見てください。
フロントブレーキオイルエア抜き

【ER34キャリパー&ローター交換の課題1】難易度高

黄色い丸の中ですが、ER34のキャリパーはここに
14MM用のボルト受けがはめ込まれています。
Z32やBNR32などのキャリパーは12MMのボルトが利用されています。
ER34キャリパー純正をそのまま利用するのであればボルト径が合いません。
選択肢は2つです。

@このボルト受けを12MMに変更するか。
A車体側のボルト通しを14MMのボルトが通るように広げる。


Aについては下の写真の場所です。
@は非常に難しいのですが、ナイトページャーという会社からこのボルト径を
12MMに変更する部品が販売されています。しかし、この12MMのボルト
変換用ナットを買っても交換するのが大変です。
大き目の万力を利用して交換しますが、作業は難しいと思われます。
Zoneさんや、ナイトページャーさんに直接キャリパーを送付して
変換ナットの付け替えを行ってもらったほうが早いです。

私はショップに使え替えを行っていただきました。


【車体側のキャリパーボルト通し側】

黄色い丸の中が車体側のキャリパーボルト通し側です。
この穴の径を14MM用のボルトが通るように広げる必要があります。
この加工はいやですね・・やりませんが・・


【ER34キャリパー&ローター交換の課題2】難易度低
ローター径が280Φから310Φになるため
280Φ用のバックプレートではプレートがローターにあたります。
プレートを310Φ用に交換する方法もありますがここではプレートを加工して利用します。
バックプレートは金属のプレートなので加工は簡単です。プライヤーなので曲げるだけです。
下の写真のようにローターにプレートがあたらないように加工するだけです。難しくありません。



【ローターの取り付けの注意点!】


ローターを取り付ける前にこのハブ周りの錆を落とします。
#120程度のサンドペーパーを利用して丁寧に青の周り、赤の周りなど
ローターとの接点を磨きます。
確実に錆を落とさなければ、ローターの回転に歪がでて
ブレーキング時のハンドルのブレなどが発生します。
確実に作業してください。
作業後は耐熱性のあるモリブデンスプレーなどで防錆してください。
【ER34キャリパー&ローター交換の課題3】難易度高
通常のキャリパー&ローター交換手順は
以下のページを参考にしてみてください。
ブレーキ関係リフレッシュ!

【注意!】
作業中は写真のようにブレーキホースを
はずしますので、ブレーキオイルが少しずつ出てきます。
受け皿でオイルを受けますが、オイルがどんどん減っていきます。
オイルが減らないように蓋をして減る量を少なくしてください。
オイルのリザーブタンクのオイル量を常に確認して減った分は継ぎ足してください。
リザーブタンクからオイルが減りすぎてリザーブタンクから空気が入ると厄介です。

さて、ここでの問題点はローター径が大きくなったために
キャリパーがその分中心から外にズレています。
上の写真でもわかりますが、キャリパーへは金属の
ブレーキチューブで接続されています。
キャリパーが今の位置から動けばその分届かなくなります。
どうするか?金属のホースなので配管の形状を変えます。
曲げを加工します。金属のブレーキチューブの曲線部の曲げを
変化させキャリパーに届くようにします。
この加工は少し技術が必要です。きれいに湾曲部を加工します。
キャリパーの受け部とホースのネジ部をあわせます。
自信のない方は、ブレーキチューブを別途購入ください。
【組み付け完了】

キャリパー&ローターの交換は作業時間で2時間〜3時間で
両側完了しますが、今回はブレーキチューブの曲げ加工が
必要だったのでプラス1時間くらい必要でした。
組み付けが完了しました。オイルまみれですが・・
オイルはブレーキクリーナーできれいにします。

この後の作業ですが、
ブレーキのエア抜き、ホイル取り付け、走行テストです。
エア抜きは下記のページを参考にしてください。
フロントブレーキ液のエア抜き

さて、ホイルが付くのか?
【組み付け完了】

付きました!何とか?ホイルが・・
かなりぎりぎりです。
回転テスト・・回転が途中で止まる?!あれ?
なにか引っかかる?なんだ?
ホイルバランスです。
【ER34キャリパー&ローター交換の課題4】難易度低

見事に、ボイルバランスにヒットします。
約2,3mmのボイルバランスの鉛シートにヒットします・・
しょうがないので、このバランスをとります。
本当にキャリパーとホイルの隙間は1mm位で
ぎりぎりで回転しています。

純正ホイルとER34のキャリパー&ローターの
組み合わせではホイルバランスは内側にはつけられません。
外側につけます。
17インチのホイルにすれば問題ないのですが・・
純正16インチ派なので・・
【旧ローター&キャリパーの組み合わせ】

純正鉄キャリパーと280Φのローターの組み合わせです。
ホイルとの隙間はこの程度。
【新ローター&キャリパーの組み合わせ】

ER34アルミキャリパーと310Φのローターの組み合わせです。
ホイルとの隙間はほとんどありません。
キャリパーの角とホイルの隙間はほぼ1mmやっと入っています。
大丈夫か?
【新キャリパー左右区別あり】

旧ローターに左右の区別はありませんでしたが
ER34のローターはR、Lの区別があるようです。
R、Lの文字があります。

【新ブレーキシステムの効果】
肝心のブレーキの効きですが、
まずは軽くエア抜きをして、テスト走行後
再度エア抜きを行いました。エア抜きは入念にしてください。
フロント左右のエア抜きだけで500ml程度使いました・・・
ディスクにオイルが付いたりして最初の走行では
良くわかりませんでしたが、
2回目の走行では劇的に制動能力が上がったのが体感できます。
これまでの純正キャリパー&ローターとの比較では
旧ブレーキシステムはエアがかんでいるかのごとく初期制動が
悪く、ふんわり感がありましたが、今回のシステムでは明らかに
初期制動があがりました。カツン!と効き始めます!。
その後、踏むとかなり車体が沈む感じで効いてくれます。
車体が沈む感じで効いてくれるのは非常に心強いです。
前後のブレーキのバランスもいいと思います。

※今回のブレーキシステムのパッドはセミメタルを使用しています。
※リアは純正です。

【スペアタイヤの問題】
このブレーキシステムを入れると16インチぎりぎりで回っていますので
15インチのスペアタイヤはフロントには入りません。
万が一フロントがバーストした場合、バーストしていないリアタイヤを
フロントに入れて、スペアタイヤはリアに装着すれば問題ありません。



HOME HELP トピック表示(通常表示) スレッド表示 ツリー表示 検索 過去ログ

[ 最新記事及び返信フォームをトピックトップへ ]

■175 / inTopicNo.1)  ER34用キャリパー&ローターを利用する
  
□投稿者/ FALCON管理G -(2009/09/20(Sun) 07:18:31)
    DIYについての情報交換用掲示板を設置しました。不明な点や、新しいアイディア等についてご利用ください。
引用返信/返信 削除キー/
■179 / inTopicNo.2)  Re[1]: ER34用キャリパー&ローターを利用する
□投稿者/ FALCON管理G -(2009/09/23(Wed) 18:52:53)
    エア抜きを十分に行いブレーキテストを行いました。
    ブレーキテストについて追記しました。
引用返信/返信 削除キー/
■186 / inTopicNo.3)  Re[2]: ER34用キャリパー&ローターを利用する
□投稿者/ 臆病者 -(2009/10/04(Sun) 22:22:15)
    私の車は平成3年CZ32です別に効きが悪いと思った事も無いんですが、情報を拝見しまして興味が涌きました、何時かはブレンボかなとも思っていたのですが
    ブレンボは私の場合高価、ホイールを替えなければ取り付かない他人の話では冬は効かないとの話、てっ事で早速やってみました、部品はオークションで キャリパ
    Assy左右パッド付きとローター左右分2枚購入しました、キャリパ取付ボルトはZのナットを取り外して使おうと思いましたが合わないようです、そこでナックルの穴を大きくしました穴をあけても強度はありそうです、相手は鋳鉄なので簡単にあきます錐が短いと電気ドリルがハブフランジにつかえるので長い錐が在れば楽です
    ローターはバックプレートの外径と一緒くらいですローターを取り付けて間にマイナスドライバー等いれてちょっと間を開ければOKです全体に難しい作業ではありませんでした時間を食ったのはナットを替えるか穴を開けるか迷った時だけです。
    それとキャリパがどれ位大きくなるのかスポーク部と接触しないか心配していましたが間隔は変わりませんでした   
    交換後のブレーキフィーリングはまだ走行が少ないですが初期制動からじわっ〜と
    締め上げるように効くようになった気がしますブレーキが効かないと感じている方はやってみるのもいいと思います、良い情報ありがとうございました。
引用返信/返信 削除キー/
■187 / inTopicNo.4)  Re[3]: ER34用キャリパー&ローターを利用する
□投稿者/ フランク -(2009/10/04(Sun) 22:28:18)
    文章では良くわからなかった部分を教えてください。
    >ブレンボは私の場合高価・・・てっ事で早速やってみました、
    というのはER34のキャリパーをつけたということですか?それともブレンボ?

    >キャリパ取付ボルトはZのナットを取り外して使おうと思いましたが合わないようです、
    これは、純正のキャリパー側のナット受けを再利用という意味でしょうか?

    >締め上げるように効くようになった気がします
    これはエアがまだかんでいると思います。
    私も2回エア抜きしましたが、1回目と2回目ではかなり違いました。
    念のためもう1回やってみるつもりです。
引用返信/返信 削除キー/
■188 / inTopicNo.5)  Re[4]: ER34用キャリパー&ローターを利用する
□投稿者/ 臆病者 -(2009/10/05(Mon) 08:54:57)
    すみません文章下手で ER34のキャリパを取付けましたブレンボは大きくて高価で私の車にはホイールを替えなければ付かない用なので(ホイールはBBS RGR 17インチ)
     純正キャリパのナットを再利用出来ないか思ったのですがナットの外径が違うようなのでナックル部の取付穴を大きくしての取付です(お金もかからない)。
     いつも参考にさせていただいて頂いております これからも宜しく
     
引用返信/返信 削除キー/
■189 / inTopicNo.6)  Re[5]: ER34用キャリパー&ローターを利用する
□投稿者/ フランク -(2009/10/06(Tue) 00:46:23)
    臆病者さん。回答ありがとうございます。
    すみません、理解いたしました。私も純正キャリパーの受け側のナットを
    取り外せばと思いましたが、使えませんでしたか・・・すっきりしました。
    取り付け穴を大きくする方法も考えましたが、精度に自信がなかったもので・・
    エア抜きをしてみてください。私も3回目行って報告いたします。
引用返信/返信 削除キー/
■190 / inTopicNo.7)  Re[6]: ER34用キャリパー&ローターを利用する
□投稿者/ 臆病者 -(2009/10/06(Tue) 15:38:04)
    フランクさん 御返事有難う御座います。
     私は知人の整備工場の一角を使い確認をとりながら作業を行いました。
     エア抜きは一応プロ(失礼)が抜いていますが、私もエアがたまってきたかなと
     もう一度抜いてもらいましたがエアは出ないそうです、そのプロ曰くリヤも抜か なければきっちりしないとのことですが、リヤも抜こうと思ったんですがタイヤ を外さなければやり難くそうなんで止めました遊んでばかりいられないので次回
     時間をみつけて又やりたいとおもいます。
    取付穴の方ですが、もし、穴を拡大の方法でやられる方がいらしゃるならば    ドリルの錐を0.5mmづつ位上げていかれるのがベターかとおもいます    行き成り14mmを通うすと錐が噛んでドリルが回って手首を痛めます少しづつ 錐が当たるようにやられた方がいいと思います、又はハンドルの付いたドリルを 使用するのが一番です 
    穴の精度ですが私感ですがリーマーボルトでもありませんしそれほど必要でないと 考えました、又14mmのボルトの締め付けトルクが必要なブレーキシステム  に対し12mmの方がおかしいとも感じましたしナットを買っている時間もお金 も無いので穴の拡大の方法にしました(穴を拡大するのも危ないかもしれません が私の見た感じ拡大も無難かなと感じたせいもあります)
     ナットの方は外して見比べた訳ではありませんので、あくまで外見から寸法見て の判断ですので確実とは言い切れませんのであしからず
    ナットの肉厚が見た目が違っていたので外して無駄な時間あるいは仕損じた事を  考え作業の早い方を選び行いました。  長々と皆さんすみませんでした。
引用返信/返信 削除キー/
■475 / inTopicNo.8)  Z32TT リアのローターサイズを教えて下さい。
□投稿者/ nob -(2011/12/27(Tue) 20:57:52)
    始めに、ここにトピを作る事がまちがっているかもしれませんがお許し下さい。
    ●タイトル:ノーマル時のリアローターサイズをご存じの方 教えて下さい。

    Z32TTのフロントのブレーキを最近ER34に変えました。
    リアもローターが大きい方が見た目が良いと思いリアキャリパーはそのままで
    大きめの流用できる物をさがそうと思っております。

    グローバルさんなどでは330φなどのリア用ローターのキットが発売されていますが
    ノーマルのローターのサイズがわかりませんので、330φがどのくらい大きいサイズなのか理解できません。
    ノーマルローターの径(φ)、厚み(幅)を元にしてさがそうと思っておりますので
    わかる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

    なお、走り屋ではありませんので見た目重視です。
    前後のバランスなどのご意見をお願いするトピではありません。ごめんね

引用返信/返信 削除キー/
■476 / inTopicNo.9)  Re[8]: Z32TT リアのローターサイズを教えて下さい。
□投稿者/ フランク -(2011/12/27(Tue) 21:15:40)
    リアの純正のローターサイズは
    φ297
    だと思います。
    厚みは18mm
    です。
引用返信/返信 削除キー/



トピック内ページ移動 / << 0 >>

このDIY相談に書きこむ
    Name/
    E-Mail/
    DIYタイトル/ わかりやすい題名をつけてください
    URL/
    Comment/DIY内容、症状をわかりやすく記入ください
    File/
    アップ可能拡張子=> /.gif/.jpg/.jpeg/.png
    ★ アップ可能ファイルサイズは1回100KB(1KB=1024Bytes)までです。
    削除キー/ (半角8文字以内)
       

HOME HELP トピック表示(通常表示) スレッド表示 ツリー表示 検索 過去ログ

- Child Tree -
Copyright (C) 2002- Fairlady Z owners network【FALCON】All rights reserved.
Copyright (C) 2000-2002 Fairlady Z Convertible owners club【FALCON】All rights reserved.